レアテック株式会社

お問い合わせ

リニューアル工法

躯体コンクリートの欠損

外壁の一部が欠けており、ひび割れよりさらに深刻な症状です。
外壁コンクリート面の乾燥収縮による一部ひび割れからの雨水浸水の為、内部鉄筋の腐食膨張などが原因になります。
美観を損ねるだけでなく、雨漏れ、耐久力の低下にもつながります。

階段劣化(内部鉄筋の腐食膨張などによる上裏爆裂・欠損)
バルコニー劣化(内部鉄筋の腐食膨張などによる上裏爆裂・欠損)
外壁塗装面劣化(内部鉄筋の腐食膨張などによる露筋・爆裂)

改修工法選定フロー

欠損状態により、最適な改修工法を選定します。

※使用材料は、株式会社ダイフレックス社製の品番及び製品を例にしています。

欠損改修工法

エポキシ樹脂モルタル充填工法

  • 1.欠損部分及び露筋部を斫り撤去

  • 2.鉄筋が露出している場合は錆を除去し、防錆塗料を塗布

  • 3.プライマーを塗布したのちエポキシ樹脂モルタルを充填

  • 4.表面を平滑に仕上げる(下地調整後、塗装)

ポリマーセメントモルタル充填工法

  • 1.欠損部分及び塗膜剥離部を斫り撤去

  • 2.プライマーの塗布

  • 3.モルタル充填

  • 4.仕上がり(下地調整後、塗装)

[金沢本社/Kanazawa head office]

〒920-0025 石川県金沢市駅西本町1丁目8番10号

TEL.076-255-1112 FAX.076-255-1113

©2018Reatec CO.,LTD All rights reserved

Smart! Re!newal! Doctor

レアテックへのお問い合わせ